RSS | ATOM | SEARCH
全体保育
インフルエンザが流行してしまい
にじの花保育園の中は、お休みのお友だちがたくさん。
子どもたちが少なくてとってもさみしい一週間でした。

でも元気に登園してきた子どもたちは異年齢で遊んだり
担任の以外の保育士ともたくさん関わることのできた
一週間でした。

そして金曜日の大雪。
つき組の先生とつき組のお友だちで大きな雪だるまを
作りました。
なんとこの日のつき組出席はひとり。。。
思う存分雪遊びを楽しみました。

おおきな雪だるまができたね♪



小さい組のお友だちは保育室で雪を触ったり
窓から降る雪を、興味深く見ていました。



そして給食の時間。
サイモン先生をはじめみんなで一緒にお給食♪




調理場の先生も保育士も、副園長先生も、けいすけ先生も
みーんなで給食を食べました。

レストランみたいでしょ??




お友だちが少なくて、ちょっと寂しかったけど
いつもは一緒に遊べない違う組のお友だちといっぱい遊んだ一週間でした。

明けて月曜日。元気になったお友だちが登園してきて
久しぶりのクラスでの活動。笑い声や笑顔がたくさん。
にじの花保育園にたくさんの笑顔が戻ってきました。

しかし、まだまだ油断はできませんね。
栄養・睡眠を沢山とって、うがい手洗いをしっかりして
元気に過ごしていきたいですね。

まだお休みしているお友だちが早く元気になりますように!!


パンダ組担任 永山でした。
author:nijinohana, category:園内行事, 18:41
-, -, -