RSS | ATOM | SEARCH
消防署に行ったよ!

 

こんにちは、パンダ組です。

少しずつ日中の気温が高くなる日が増え、初夏の陽気となってきました。

先日、風の涼しい日があったため、つき組と一緒に消防署へお散歩に出掛けました。

 

到着前から、「消防車いるかな〜?」「救急車もいるよね!」と

期待に胸を膨らませながら歩いて行く子どもたち。

 

いよいよ消防署が近づいて来て、到着すると…

「いたー!」「2つもあるよ!」と大喜びでした。

 

 

 

少し離れたところから見ていると消防士さんが出てきてくださいました。

そして、「救急車に乗ってみる?」と声を掛けてください、乗せて頂けることに!!

 

まず、救急車の中を見せてもらい、その後

乗りたいお友だちは順番に乗せてもらいました。

 

ちょっぴり緊張気味の様子でしたが、なかなか見ることのできない

本物の救急車の内部に興味津々で釘付けになって見ていました。

 

 

その後、消防士さんたちがホースを巻いているところも少しだけ

見学させてもらい、みんなでお礼を言って消防署を後にしました。

 

帰りながらも「救急車乗ったね!」「大きかったね!」などと

保育士やお友だちとお話をしながら歩きました。

 

保育園に戻る前に、焼山公園によってお茶休憩をしました。

お茶を飲んだ後、少しだけ遊んで帰ろう!と言うとこのような

斜面の遊具にも果敢に挑戦する子どもたち!

 

 
お茶休憩で寄ることはありましたが、焼山公園で遊ぶのは

初めてのパンダ組。ですが、斜面もすいすいと登る様子を見て

挑戦する心と足腰の強さを感じることが出来ました。

 

この日は消防署へ行き、公園でも遊んで…と普段より

長い距離を歩き体力も使いましたが、保育園に着くまで自分の足で

しっかりと歩ききることが出来ました。

 

少しずつ体力もついて来ており、もっともっと活動の幅が

広がっていくことが楽しみです!

 

そして、これから梅雨に入る前にこまめな水分補給を行いながら

散歩を通して園外の人との触れ合い、歩くことで足腰を強くし

体力をつけていく事、そして様々な発見…

散歩ならではのたくさんのことを経験したいと思います!

 

author:nijinohana, category:パンダ組, 11:02
-, -, -