RSS | ATOM | SEARCH
つめたい!寒天遊び!

こんにちは!ウサギ・コアラ組です。

梅雨の時期に入り、気温や湿度も高く、ジメジメとした日々が続いていますが

子どもたちは元気に保育園生活を過ごしています。

先日はこの時期にぴったりな寒天遊びをしましたので

その時の様子をお伝えしたいと思います。

 

「これなーんだ!」

 

保育士の一言で、準備された机に集まった子どもたち

保育士がタッパーから食紅で色を付けた寒天を取り出すと「さわりたい!」「なんだこれ!」

と言った表情で寒天を触っていました。

初めは、手のひらで寒天を叩いてみたり、人差し指でツンツンとつついたりするなど

1人1人違った姿が見られていました。

中に寒天を直接、つけて「つめたい」と言っている子もいました。

 

段々と寒天にも慣れ、他のコーナーで遊んでいた子どもたちも続々と集まってきました。

そして遊び方も次第に激しくなり・・

 

ちぎれた寒天を、上から手のひらでバンバン!と叩いたり

 

両手で寒天をすくい、「わぁ〜!」と、まるで宝石を見ているような目で見ている子もいたり

 

透明なカップに寒天を集めている子もいました

 

最後は机の上の寒天を、手のひらで「きゃ〜!」と楽しそうな声を出しながら広げて遊んでいました。

 

この季節だからこそ感じられる冷たさや、寒天の感触を感じられたようです。

 

 

author:nijinohana, category:ウサギ・コアラ組, 14:41
-, -, -